FC2ブログ
アヴェスターにはこう書いている?
本を読んでいて気になったことなどを徒然なるままにメモしておくブログ。書評というより「読書メモ」。
プロフィール

ツァラトゥストラ

Author:ツァラトゥストラ
「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。日々読んでいる本から気になった箇所をピックアップして自由にコメントするブログ。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

谷一尚、塩田紘章 『古代ガラス――銀化と彩り――』

この有銘ガラス器の系統は、1世紀後半以降はその製作の中心がローマなどイタリア半島に移動したようで、四輪馬車競技・剣士闘争・陸上競技などの図様のあるサーカス杯とよばれる一群の銘文入り容器がローマからガリア・ブリタニアなどの西方属州で出土している。これに対しシリア方面では1世紀後半以降銘文は無くなり、ギリシア・ローマ神話のメドゥーサ(鬼女ゴルゴン3姉妹の1人、頭髪は蛇でその顔を見た者は石になった)やヤヌス(ローマの門神で炉の女神ベスタと一対で表される、1月Januaryの語源)、葡萄・ざくろなどの果実、聖水瓶などを浮出文様で表現したものが盛んに製作されるようになった。(p.93)



相対的に貧しい西方属州こそ「パンとサーカス」で統治されたということが反映しているのだろうか?
スポンサーサイト

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zarathustra.blog55.fc2.com/tb.php/63-b08f9986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)