FC2ブログ
アヴェスターにはこう書いている?
本を読んでいて気になったことなどを徒然なるままにメモしておくブログ。書評というより「読書メモ」。
プロフィール

ツァラトゥストラ

Author:ツァラトゥストラ
「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。日々読んでいる本から気になった箇所をピックアップして自由にコメントするブログ。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

西岡壱成 『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』

 本当に読解力を身につけ、本の内容を自分のものにするためには、「読者」ではなく「記者」にならなければダメなんです。(p.62)


本書の前半部分の内容は、この部分も含めて「いかに能動的に読むか」ということが一つのポイントとなっている。

他人と議論することを前提として本を読むような場合(例えば、大学のゼミやある種のレポートなどを書くために読む場合など)に自然とやっているような読み方に対して、やり方の具体的な形式を与えているという感じか。



 僕の経験則ですが、1テーマで10冊程度読めば、その分野についてある程度のことは理解できます(p.258-259)


私の経験則とも一致する。個人的には、あるテーマについて、3冊程度読めば概要が分かってきて、それを一定レベル以上の内容にまとめていくには10冊程度読む必要があるという感じがしている。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zarathustra.blog55.fc2.com/tb.php/1465-d61824f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)