FC2ブログ
アヴェスターにはこう書いている?
本を読んでいて気になったことなどを徒然なるままにメモしておくブログ。書評というより「読書メモ」。
プロフィール

ツァラトゥストラ

Author:ツァラトゥストラ
「ツァラトゥストラはこう言っている?」の姉妹編。日々読んでいる本から気になった箇所をピックアップして自由にコメントするブログ。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

I.ウォーラーステイン 『入門 世界システム分析』(その1)

中核的生産過程は、特定の諸国に集積する傾向があるので、
「中核的」および「周辺的」という形容が国家や地域にかかるのではなく生産過程にかかるのだということを忘れない限りにおいてならば、「中核地域」ないしは「周辺地域」(さらには、「中核諸国」ないしは「周辺諸国」)といった簡略化された言い方もできる。世界システム分析においては、中核と周辺というのは、関係的な概念であり、中核それ自体、周辺それ自体がそれぞれ実在しているわけではない。(p.55、下線部は本文では傍点、強調は引用者による)



ウォーラーステインの世界システム分析において、極めて重要な根幹をなす概念でありながら、しばしば比較的曖昧だった「中核」と「周辺」の概念を簡潔に解説している箇所。なお、本書ではさらに、この説明の土台の上で「半周辺」の概念が、最小限の定義に限定される形で明確化されることになる。




「中核/周辺」という概念が意味しているのは、生産過程における利潤率の度合いである。利潤率は独占の度合いに直接に関係しているわけであるから、「中核的生産過程」という表現の本質的内容は、独占に準ずる状況に支配されているような生産過程ということであり、「周辺的生産過程」は、真に競争的な生産過程ということである。(p.78)



ここも上記の引用箇所と合わせて、「中核/周辺」概念についての理解を深めてくれる箇所である。ウォーラーステインにおいては、これらの関係概念は利潤率と結びつけられながら、同時にその生産過程が独占的
であるか競争的であるかという状況に対応させられている。

この図式は、現時点での私の理論的課題である「世界システム論をネットワーク理論に変換する」という作業にとって重要な意味をもつ。なぜならば、これによって中核は独占的=寡占状態であって、これはスケールフリーネットワークのモデルにおけるハブが存在する状況と重なると想定できるからであり、同じく周辺は競争的すなわち平等な競争条件の下にあることであり、これはランダム・ネットワークのモデルと想定することができる。少なくとも仮説として、このように代置して考えることは許されるだろう。すなわち、中核はスケールフリーネットワーク的であり、周辺はランダムネットワーク的である

本書を読んだ限り、ウォーラーステインの概念は外延を決めようとする動機が強く、できるだけ雑多に見えるものを一つのカテゴリーに括ろうとするため、ネットワーク理論におけるノードを探しにくい。そのため、理論の変換は比較的難しい箇所があるのだが、こうした中心的な概念に足場を得た意味は大きい。さらに最近はあまり使っていない概念である「商品連鎖」もネットワーク理論に馴染むので、こうした理論装置を利用して置き換え作業を続けたい。




賃金労働者は、家計世帯(ハウスホールド)に組み込まれた存在である。労働者をある階級に属するものとみなし、その労働者が組み込まれている家計世帯(ハウスホールド)の他の成員を別の階級に属するものと見なすのは無意味である。明らかに、諸々の階級に位置づけられるべきなのは、個人ではなく、家計世帯(ハウスホールド)なのである。(p.95-96)



常にこの見方(個人でなく家計世帯を階級に位置づける)をしなければならないとは私は思わない。しかし、ウォーラーステインにおける家計世帯は、消費を共有する単位であり、生計同一なある程度持続的な小社会なのだから、こうした単位で「階級」を捉えることには意味がある。しかし、定量的に分析しようとすると、ウォーラーステインのような「雑多なものに同一の外延を与えるカテゴライズの仕方」では逆に対処が難しくなる。擬似的に、同居している家族などが単位とならざるをえない。
スポンサーサイト

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zarathustra.blog55.fc2.com/tb.php/115-e98ce78b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)